西後ローリング療導院
English version TOPページヘ お問い合わせ ご利用上の注意 サイトマップ

TOPページ
初めての方へ
アスリートの方へ
コラム
当療導院について
サイトマップ
お問合せ
体験談
リンク集

所在地
大阪府大東市西楠の里町11-23
E-MAIL:info@rolling-roller.com

Macromedia Flash Playerの
ダウンロードはこちら
 
〜 現状肉体を探り、伸びしろ の本質を追求!
 
スカウトの目に留まらなければ、スカウトされません! 
 
今現在、際立っている選手/超目立っている選手が対象になります!
50 M走は 6.3 秒 以下、 遠投は 105 M 以上は必要、
(ここ一番での俊敏なフットワーク)
守備は堅実で華麗、玄人向き! ポジション的な特徴も十分に考慮されます!
シャープなバッティング、バットコントロールの上手い選手、ユーティリティー選手は+評価!
(ホームランバッター/長距離打者ばかりでも、面白くはありません)
ピッチャーは デキレバ、145Km (左は140Km)以上が目安、
球質は重く、ボールの回転、コントロールも良く、ストレートには抜群のキレと伸びがあり、
変化球とのスピード差大、上手さ・センス・ハート面も加味されます!
プロ選手になってしまえば、上述数値に関係なく、大活躍されている選手がおられる現実!
肉体コンディショニングが教えてくれる、選手の将来像・未来像、伸びしろを分析!
〈数値は個人的見解です〉

肉体の特徴が選手の活躍度を予測!

 
大活躍されている選手が、スカウト対象です!
 
当然の如く 足が速い、肩が強い、球が速い/重い、抜群のセンスの持ち主ばかり
期待を抱かせる才能ある 「有望選手」 がスカウトの対象です!
それ以外にも将来的に大物になりそうな、今は埋もれているも才能ある選手
プレッシャー・チャンスに強い、今は目立たない選手
取り組む姿勢が優れている選手をピックアップ、その中から選択、最終決定が下され
あらゆる角度からの判断基準で指名・獲得されます!
大活躍をしてスカウトの目に留まると、ドラフト候補として、マスコミにも Pick Up!
実績を積み、目立つ大活躍をして各球団からノミネート
全国版・専門誌にも取り上げられると、更に注目度が増す事でしょう!
例え、肉体条件が万全でなくとも!

「ディープマッスル」 & 「インナーマッスル」の質は決めて!

今現在、大活躍している選手・凄い選手がスカウト対象です。ドラフト指名を通じて獲得した 「何々2世」 の
逸材として多いに期待をされた選手、実績とセンスを持ち合わせた多くの選手達。果たして、彼らの現状の
肉体コンディショニングとは? ここに落とし穴的、隠れたポイントが存在しているかもしれません!!
将来の有望選手が折角プロの世界に足を踏み入れることが出来たにも拘らず、何人の選手が即戦力として、
また2〜3年以内 に活躍されているでしょうか?選手本人の頑張り・努力は勿論の事、活躍を期待されてい
る関係者の想いとは裏腹に、多くの選手は実績・結果を残せず 「無名のまま引退」 を余儀なくされます。
本当に残念でなりません!
〜 活躍次第で、「億単位の年俸契約」が期待できる野球界だけに! 〜
金の素材・ダイアモンド原石を発掘しなければならないスカウト陣の厳しい現実。大変な仕事であるだけに
自分が推挙して獲得された選手が活躍してくれれば、最高の喜びだと思います。出来れば、入団即1年目
からの活躍を期待したいところです。スカウトの真の願い・醍醐味は、獲得された無名選手(全国的には)が
即戦力として、大活躍してくれることではないでしょうか!

選手の「伸びしろ」に多いに関係するであろう
 
将来的な活躍予測とは! 
 
 
現状肉体、特に筋肉・関節&内臓関連筋群を診る事で、
「伸びしろ」 に多いに関係・影響する、選手の現状「肉体疲労状態」を把握することがポイント!
 
 
今を知り、未来を読み、将来像を予測! 
 
 
ドラフト上位の有望期待選手が鍛えるキャンプで毎年、故障や怪我に見舞われ、
調整が上手くいかず回復が長引き、練習メニューに支障が出るようでは、
「伸びしろ」 的に見て何処まで期待が持てるでしょうか!
その 「伸びしろ」 を予測・期待をして、スカウト・ドラフト選考対象となります。
地獄のキャンプに耐えうる体力、「気力」 を超えた肉体好条件が備わっているか否かが
「伸びしろ」 として当然、考慮・加味されなければなりません!
実績として現われているデータ以外に!

在力/潜勢力 potentiality  ・ 可能力 capability ・ 可能性 possibility
 
競合は避けたいものです!

鍛えがえのある選手の発掘を、何処よりも早く!

ポテンシャルの高い選手は魅力です!
Potentiality
: 内外に秘めたる総合能力、神のみぞ知りえる摩訶不思議 潜在能力パワー!
Capability
: 未発達/未知能力・伸びる素質のある選手発掘、確率がポイントです!
Capacity
: 総容量は不変、中身 (力) が重要。 大 は 小 を兼ねますか!?  
Possibility
: 磨けば磨くほど、可能性を期待!荒削り選手完成度の高い選手 ですか?
Talent
: 才能 ・ 素質!硬い殻を打ち破るのに各自、苦慮されているようです?
Ability
: 手腕 ・ 力量 ・ 能力発揮には莫大なエネルギーと努力・忍耐が必要!
Skill
: 鍛えれば鍛えるほど上達する、腕前 ・ 熟練 ・ 技術 ・ 技能ですが、何処まで?
Sense
: 感覚 ・ 意識 ・ 感性 の良い選手ばかり、磨いて輝く未来の逸材発掘の確立!
Power
: 体力・気力・心意気、全てに関係する総合能力! 多 ・ 大 ほど OKです!
心身・感情のバランスが崩れると各臓器の働きにも悪影響!  
Heart
: 心の熱量 ・ 思いやり度 を計る手段はないですが、加味したいですね!
Personality
: 個性 ・ 性格 ・ 人柄、人物評価をするつもりはありません、でも要素では!
Quality
: 優秀 ・ 素養、すぐれた素質を持つと判断するも、目立たない未開花選手を!
肉体臓器 ・ 筋肉や関節の質、「バネと粘り」のあるタイプは極魅惑的です!
マインドコントロールは外部からではなく、自身のマイン ド(意識)でコントロールを!
Mental  
: 精神面が気持ちに反映、「怪我や痛み」もメンタルで克服、Are you sure ?
Mind 
: 気持ちが精神をコントロール、とても重要です。マインドの強い選手と弱い選手!
Motivation
心身一如、心(精神)と肉体が一つに!動機付けは自身が演出、最高状態を!

集中する事で、五感は活性化!All for One. One for All の気持ちで!

 
ご参考までに、蛇足ではありますが!
 
高い能力を持った、ドラフト上位候補選手の筋肉が例え、柔らかくなくとも
周りの選手・彼の仲間は、その選手の筋肉は、柔軟性があると勘違いされる事もあります!
これも現実です!
故障・怪我さえなければ、大いに活躍を期待したいところですが、、、!
例え、筋肉 ・ 腱 が 柔らかくなくとも
バネ と 筋力パワー、そして筋肉 ・ 腱 に 「粘り」 があれば、期待大!
外見からでは、筋肉 ・ 腱 の特徴/特質 ・ 特性判断は、知る由もありません、為念!
例え、肉体諸条件が万全でなくとも、フットワークの優れた・能力の高い選手は沢山おられます!
記録を残される様な凄い選手は、肉体トラブル(故障や怪我)は頻繁には起こされていません!
強靭肉体の持ち主、悲鳴を挙げない選手はスカウト対象として魅力的存在です!
 
この様な選手発掘サポートが、〈私の仕事・ MY PLEASURE〉 です!
最も、故障や怪我の少ない ・ トラブルの無い肉体確保・提供が、MY JOB です!

カラダ全身を診れば・筋肉/腱の特質を診れば、未来 (伸びしろ/ポテンシャル) が鮮明に!

現行活躍数字や数値・外見の判断だけでは、ポテンシャルは読めません


伸びしろが楽しみな選手像とは! 
 
今現在、活躍している選手が肉体的 (内臓諸器官の健康度・元気度・疲労度を含む)
更に、筋力的に十分ゆとりを持ち、強靭性と柔軟性を持ち合わせ、
バネがあり、足が速く・肩が強く、蓄積疲労度も少なく、
状態も良く・腰のキレ/身体のキレに問題なければ、
プロのキャンプで鍛える楽しみが増します。
キャンプを乗り越え、シーズン中は更に体力・筋力アップを図り、実戦経験を積む毎に、
プロレベルの総合的能力に近づく事が出来うる選手は 『伸びしろ』 に期待が持てるでしょ!
総合能力はほぼ同じ、
別角度から診た 伸びしろ、低体温選手は要注意、体温の高い選手は魅力的 !
起床時の体温、36.5度 以上あれば良好・理想的かも!
疲労回復課程において、低体温選手はそうでない選手に比べ、遅いようです!
温かくて、弾力性のある筋肉の持ち主に出会える日を楽しみに!

ポテンシャルとは
競技の技術的な高さや肉体条件以外に、
考え方・見方・捉えかた・取り組み方、等々の全てが含まれます!

外見では判断できない 内臓諸条件も重要ポイント!

獲得された完成度が高い選手の 「現状肉体諸条件」 が、すこぶる 《魅力的》 であれば
キャンプでの調整・仕上がり状態、実戦経験を積む事で、「伸びしろ」的に見て
入団後の早期活躍を期待したい所!

 
活躍予想 ポイントs を整理 
 
深部インナーマッスルの 「筋腱の柔軟性 & 強靭性」 が重要!
特に股関節・臀部・深腹部の蓄積疲労度を含め、
体全体の柔軟性の有無を意識して、肉体(内臓諸条件)を観察・診ていきます。
 
インナーマッスルの条件は 「決め手」 の一つ!
 
ポイントは、股関節の柔らかさ・シナリ・強靭性に
近未来、活躍の 「カギ」 が隠されている バロメーター かもしれません!
股関節帯と肩甲骨関連部位との関係、その柔軟性や可動域の 「ゆとり」 が
未来に向っての肉体条件の大きな 「決め手」 ともなります!

〜 打ち込み・投げ込み・走り込みは、肉体好条件下が基本です! 〜

■ 「勤続疲労」・「蓄積疲労」が原因では!
長期休養後 (オフシーズン明け) の鍛えるキャンプ ・身体作りのキャンプで
故障や怪我をする選手がおられます!
 
素質を感じるも、伸び悩んでいる選手の基礎的肉体条件とは!
 
今まで何年も、目一杯で頑張ってきた選手 ・ 隠れた故障を抱えて活躍してきた選手
インナーマッスルは結構、冷えきっており前もって完全調整を決行、
1月、自主トレーニングに望まれる前・中に並行して肉体調整を受けられながら
2月に始まる地獄の合同キャンプで、いじめ抜いて、鍛えて頂く事を推奨しています!
昨年までの疲労や、過去に溜まり続けた疲労が残っていると、キャンプでの疲労とが重なり
回復が追いつかず、鍛えて活躍するどころか、厳しいキャンプで
故障から怪我に繋がっていく確立も非常に高くなります!

早急に疲労除去・肉体改造を急いでください!
自身の肉体環境を十分に把握、徹底的に疲労を取られてから・弛めてから鍛えなおさないと、思ったほどの
効果は期待出来ないかも知れません!今までの蓄積疲労・痛みを感じないインナーマッスルの疲労を十分
に取り除き、ケア治療の優先をお勧めしています!
プロで通用しうるであろう「キレのある柔軟強靭好条件」を確保して、自主トレーニングに臨まないと現実問題、
仕上がり状態を含め、活躍は厳しいと言わざるを得ません。  (肉体諸条件の優れた、一部の選手を除いて!)

プ ロ 選 手 の 場 合
自身ではまだやれると、あと1年頑張ろうと思っていても、
 チーム事情、「伸びしろ」 から見て、見込みがないと判断された選手は、
いつ何時、「戦力外通告」 を宣告されるかは判りません。
特に、育成選手は要注意 です!
一刻も早く手を打たないと、厳しい現実が近づいています!

真の絶好調、「伸びしろ」 に年齢制限は!

自分との戦いに 「伸びしろ」 は存在しない!?
 
早期改造肉体のもと例え全国区でなくとも、
スカウトの目に留まる 「最低限の目立つ活躍」 ができないと、
毎年凄い選手が出てくると、段々と目立たなくなります。
例え低額契約条件でも一年でも早くプロ入り出来る事に越した事はありません。
プロ入り後もカラダを磨き実力で 「入団?年目」 にして高額年俸をゲット!
毎年真の絶好調を維持、一年でも長く活躍、実績次第で次の仕事 が待っているかも!

隠れた疲労を発見、「ローラー先取り療法」 に注目が!

シーズン中も、現役プロ野球選手 (他競技プロ選手を含む) が定期的に来院、
"DL リスト" に入る前に、
故障やケガをされる前に、長期離脱を余儀なくされる前にが、私の 〈考え・哲学〉 です!
注 : DL とは、Disabled List 〈故障者リスト〉 を意味します!
アマチュア選手の場合は試合数も少なく、多少の故障や怪我があっても、
それなりの活躍や短期間の 「ごまかし」 はきくかもしれません!
しかし、プロ契約選手の場合はシーズン期間も長く、試合数も多く、多少の無理は出来ても、
トップで活躍し続けるには、殆んど 『ごまかし』 は効きません!
I t   m i g h t   b e   I M P O S S I B L E !
症状の出ている患部だけを治療されても、思ったほどの結果は期待できません!

未来の活躍予想(伸びしろ)・ポテンシャルは内臓パワー/筋肉・関節の柔軟性・弾力性が基本!

 
あらゆる治療・各種ケアを経験された選手ほど、違いに敏感!
 
 
Impossibility is  made  possible!
 
社会人選手・独立リーグ選手・高校/大学野球選手は大歓迎!
NPB選手を目指し一刻も早く、肉体改善(疲労除去を徹底的に)をお薦めしています!
特に、左投手はNPBに一番近いかも、実績・活躍次第では!
プロ選手も勿論、肉体調整に、 野球感 ・ トレーニング感 が180度、確実に変化が!
 

カラダを磨く事の重要性・本質を説く!

 
 
 ローリング施術後のウォームアップ・ダウンに感性の響き!
 
* NPB とは、Nippon Professional Baseball、 日本プロ野球組織の略です!

プロ入り後も 《ローリング・ローラー超回復療法》 が全面的にバックアップ!


2005(C)西後ローリング療導院 All rights reserved 当院に無断でHPからの引用・転載・複写などをお断りします。